メッセージ 活動内容紹介ムービー ロレアルの活動 日本の活動 トピックス  
ロラン マルタン

 

1980年代、HIVは話題の中心でした。しかし今では世界中で430万人が毎年HIVに感染し、その総数は3,700万人に上るほど状況は悪化しているのにも関わらず、この話題が取り上げられることはまれになってしまいました。

そこでロレアルはこのような状況に立ち向かうべく、立ち上がりました。ロレアル プロフェッショナル プロダクツ事業本部には、50ヶ国以上に115ヶ所のアカデミーを擁し、3万人のトレーナーがいます。また、提携サロン数は世界中で40万店に上り、本教育プログラムを受けることのできる美容師の数は、200万人以上にも達します。ロレアルはこの教育というネットワークを利用することで、多くの方々にHIV/エイズの「正しい知識」を伝えることができると考えます。

2008年、日本ロレアルも美容師の皆さんと共に「HAIRDRESSERS AGAINST AIDS」の活動を開始しました。乳がんや白血病と異なり、HIV/エイズは正しい知識があれば防げる病気です。しかし日本では毎日約4人がHIVに感染しているという悲しい事実があります。大切な人の笑顔を守るために、ロレアルは教育の機会を活かし、ヘアサロンから始まるHIV/エイズの正しい知識の普及を目指しています。

活動内容紹介ムービー  

日本ロレアル ユネスコ Loreal Professionnel KERASTASE ALEXANDRE DE PARIS ATELIER MADE by shu uemura